糖尿病と一型糖尿病。毎日治療生活!!

21歳で一型糖尿病を発症(糖尿病性ケトアシドーシス)し緊急搬送。普段の生活や、病気の事をつらつらと。

糖尿病と診断されるまで。どんな検査を受けるのか。

こんにちは、Hayaです。
いま、入院している鹿児島大学病院でも
朝になると秋の香りが漂っています。
食欲の秋…
食べる量もインスリンの量も増えそうです笑

今回は糖尿病と診断されるまでの流れと、
どんな検査を受けるのか。
また、その検査は痛みを伴うのかなど
検査に関する具体的な話をしたいと思います。

目次
1.診断までの大まかな流れ
2.診断基準値の見方
3.一型糖尿病の検査


1.診断までの大まかな流れ

まずは、健康診断や人間ドックなどで
糖尿病を疑われた時、どのように検査が進むのか。
大まかな流れを説明します。

糖尿病が疑われる場合、
採血による検査がメインになります。
そのため、
どの検査も痛いですが、普通の採血の痛みですので
より痛みを減らしたい!と思っても
それは難しいと思います。

具体的な検査内容は主に

  • 随時血糖値検査(採血)
  • 早朝空腹時血糖値検査(採血)
  • 75gOGTT(複数回採血)
  • HbA1c検査(採血)

となっています。

上記の検査結果によっては
検査を受けた当日に
糖尿病と診断される場合もありますが、
多くの方は別の日に同じ検査をもう一度受けます。
そこで
糖尿病境界型糖尿病正常が診断されます。

また、上記の検査に加え
痩せ型である、喉の乾きが強い、自覚症状があるなど
より危険性の高い、一型糖尿病を疑われる時は

  • 抗GAD抗体検査
  • 抗膵島細胞質抗体検査

を行います。
どちらか1つでも抗体が陽性だった場合、
詳細な検査をするため、多くは検査入院となります。

2.各検査の値の見方

ここでは、各検査の数値の見方を説明していきます。

①随時血糖値検査
特に食事制限なども無く、測る血糖値検査です。
a.200mg/dl以上
b.110mg/dl以上

②早朝空腹時血糖値検査
朝食を取らずに空腹の状態で測る、血糖値検査です。
a.126mg/dl以上
b. 110mg/dl以上
c.110mg/dl以下

③75gOGTT検査
75gOGTT(75g経口ブドウ糖負荷試験)
検査日当日の朝までに、10時間以上の絶食
採血をした後に、経口ブドウ糖75gを服用し
30分、90分、120分毎に採血を行い血糖を測定します。
a.2時間後血糖値200mg/dl以上
b.2時間後血糖値140mg/dl以上
c.それ以外

HbA1c検査
随時採血を行い、
赤血球内のタンパク質(ヘモグロビン)に
結合している糖の割合を調べます。
a.6.1%以上
c.6.1%以下


上記①~③のうちいずれか1つaの当てはまり
なおかつ、④がaに当てはまる場合は
その場で糖尿病と診断されます


上記①~④のうち
いずれかがaまたはbに当てはまるとき、
糖尿病型と診断され、
別の日にもう一度同じ検査を行います。
次の検査でもa又はbに当てはまった時は
糖尿病と診断されます

上記①~③が
2回の検査のうち全てで
cに当てはまらない場合
境界型糖尿病と診断されます
※境界型糖尿病とは
近い将来、糖尿病になる可能性が非常に高い状態。

上記①~④全てがcに当てはまるとき、
糖尿病の疑いなし となります。

3.一型糖尿病の検査

一型糖尿病の検査は数多くあるため、別の記事に詳しくは書きます。
ここでは大まかな検査項目の紹介をします。

基本的に一型糖尿病の検査は
検査入院しながら行われます

  • 蓄尿検査
  • 静脈採血検査(普通の採血)
  • 安静時採血検査(採血前30分は絶対安静)
  • 動脈採血(足の付け根からの採血、痛い!!)

などがあり、命の危険も伴うため
慎重に合併症も含めて検査する事になります。

日記 糖尿病入院編6 「医師はお金持ち?」

こんにちは、来週退院予定のHayaです。
今日はふとした疑問
お医者さんってお金持ちなの?」を
考えてみました笑

私は今、窓際のベッドで過ごしているのですが
ちょうど下の方のは職員駐車場が見えます。

いつも暇な時は眺めていたのですが、
今日は休日。本来なら車がいないはずなのに


見えますでしょうか?
オレンジの車が。

アップしてみましょうー笑

車に詳しい方ならもう分かりますね笑
そう、何を隠そう ドイツ車の最高峰ポルシェです!!
しかも見たところオープンカー!!

1000万円じゃ全然足りない車。
どんな先生が乗ってるのかな?(^^)

最近では医師も給与が低くなり、
医師の数が不足し始めているのだとか。
大学病院だと別なのでしょうか?

平日には
またまた高級車のアウディに乗っている
若い女医さんの姿もありました。

もしかしたら、
多忙すぎてこだわる所が車位しか無いのかな?
先生、いつもお疲れ様です。

短いですが、
少し熱が高い(37.9度)ので すみません😭おわり!笑

糖尿病薬って何!? インスリンと内服薬

こんにちは、入院中でも3時間睡眠のHayaです。
今日は糖尿病の治療の仕方の中で、
糖尿病の薬やインスリンの話をします。

目次

1.糖尿病薬って何!?
2.インスリンって何?
3.糖尿病薬(内服薬)の種類
4.作用効能と副作用
5.まとめ


1.糖尿病薬って何!?

糖尿病薬とは何か。それは名前の通り、
糖尿病に対する薬物治療を指します。
主に二型糖尿病(生活習慣病)の方は内服薬が、
一型糖尿病の方はインスリンが処方されます。
また、重傷な二型糖尿病の方や
厳格な血糖コントロールが必要な妊娠中の方にも
インスリンが処方される場合があります。

糖尿病薬は主に2つの作用があり

  1. 血糖値自体を下げる薬
  1. 食後高血糖を改善する薬
  • α-グルコシダーゼ阻害薬
  • 速攻型インスリン分泌促進薬

この2つの作用で大まかに区分できます。
それぞれの詳しい記事はこちら
SU薬(執筆中) BG薬(執筆中)…

2.インスリンって何!?

糖尿病薬の中で1番名前の知られている処方薬が
インスリン製剤ではないでしょうか?
一昔前までは「糖尿病治療の最終手段」などと
呼ばれ、二型糖尿病の方の中では倦厭されてきました。
しかし最近では、副作用のリスクの少なさから
多くの方に処方されるようになりました。

また、
インスリンで1番気になる「自己注射」においても
技術の進歩に伴い、針は非常に細く短くなり
皮下注射を行っても痛みは殆ど感じなくなりました

痛みに弱い私自身も
毎日4回の自己注射を行っていますが、
上手く出来れば全く痛くなく
数十回に1度、痛点にあたり「イテッ」となる程度です。
どうしても注射ですので痛い時もありますが、
インフルエンザ等の注射に比べると全然痛くないです。

4.薬物治療の副作用

糖尿病治療の副作用は
内服薬・インスリン共に「低血糖」が
問題視されています。

高血糖な状態が多い糖尿病患者の方が、

  • いつもより運動をした
  • いつもより食べる量が少なかった
  • ちょっと体調が悪かった
  • ちょっと服用量を誤った

たったこれだけの事で低血糖のリスク
大きく上昇します。

最近では
高齢者の糖尿病患者さんは低血糖の危険性により、
処方量を減らす傾向にあります。

低血糖は自覚症状がありますが
適切な処置ができなかった時
意識昏睡や脳へのダメージによる後遺症など、
非常に危険な状態になる事が分かっています。
(低血糖について、詳しくはこちら→執筆中)

5.まとめ

糖尿病の薬物治療では
内服薬インスリン製剤があり、

内服薬は主に以下の2つの作用で区分出来る。

  • 血糖値自体を下げるもの
  • 食後高血糖を改善するもの


インスリン治療は、技術の進歩により
殆ど痛みを感じることは無い。
むしろ、
妊娠中などは積極的に使用する方が好ましい。

どちらの場合でも非常に危険な「低血糖」が
副作用としてあるため、
適切な処置の方法を勉強する事が必要です。

インスリン注射はもう不要!? 最新のSGLT2阻害薬とは!?

こんにちは、Hayaです。
今回は糖尿病治療の最新技術、
あの煩わしいインスリン注射も不要になるかも!?
最新薬SGLT2阻害薬をご紹介したいと思います!!

目次



1.SGLT2阻害薬とは


SGLT2阻害薬とは数ある糖尿病薬の中でも、
比較的最近になって出てきた新しい薬です。
現在、6種類あるSGLT2阻害薬は全て
二型糖尿病の方のみ、処方が可能となっています。

SGLT2阻害薬一覧(製品名)

  • スーグラ
  • フォーシガ
  • ルセフィ
  • デベルザ
  • アプルウェイ
  • カナグル
  • ジャディアンス

その作用は腎臓での、
SGLT2の働き(尿中の糖を再吸収する役割)を抑制し
尿中に血液中の過剰な糖を排出させるもので、
従来の薬とは全く異なるアプローチになっています。

低血糖になるリスクが限りなく低いため
高齢者の方や低血糖を起こしやすい方への負担も、
大きく減らしながら治療する事が可能です。

また、
血糖値が高い人ほど体重の減量効果も認められており、
肥満解消にも効果を発揮する
という
目から鱗の効能を持つすごい新薬です。


2. インスリンはもう不要!?


SGLT2阻害薬の一番の利点は、
インスリン枯渇状態でも作用するという点です。
従来の薬は

といった作用だった為、
インスリン枯渇状態(一型糖尿病)の方には
一切の効果がありませんでした。

その点SGLT2阻害薬は
腎臓機能が正常であれば
誰でも効果を得ることが出来ます。

しかし、現在(2018.9.16)では
一型糖尿病の方への処方は認可されていないため、
インスリン注射の代わりに使用する事は出来ません。

ただ、6種類あるSGLT2阻害薬の中で
2種類(製品名:フォーシガ、:スーグラ)は
一型糖尿病への効果を申請中で近い将来には
インスリンに代わって、使える日が来るでしょう。


3.メリットとデメリット

ここまでではまるで万能薬の様に思えますが、
SGLT2阻害薬ならではの副作用も起こる事があります。
主な副作用

  • 脱水症状
  • 膀胱炎
  • 頻尿
  • 尿路感染症(特に男性)

尿中に糖を出させるという作用から、
感染症や頻尿など
泌尿器に関わる副作用が報告されています。
ただ、膀胱炎や尿路感染症などの
副作用発生率はごく稀とされています。

新薬であるSGLT2阻害薬の作用・副作用は
現在も研究中であり
腎機能の保護効果が期待されている反面、
他の軽度の副作用の有無は
現在も研究が続いています。


メリット

  • 副作用が殆どない
  • 低血糖のリスクがない
  • 一型糖尿病の方にも効果がある*
  • インスリン注射の代わりとなる*

※(承認され次第)


デメリット

  • 透析患者は使えない
  • 頻尿による脱水症状のリスク
  • 新薬のためその他軽度の副作用は研究中
  • 一型糖尿病の方への処方は申請中の為不可


4.まとめ

  • 従来の糖尿病薬とは異なるアプローチのSGLT2阻害薬
  • 腎機能さえ正常であれば、一型糖尿病・二型糖尿病共に効果を得られる(一型糖尿病に対しての処方は申請中)
  • 脱水と泌尿器に関する副作用がある
  • 体重の減量効果あり
  • 腎機能保護効果も確認されている

日記 糖尿病入院編4 「入院中のストレス 解消!」

こんにちは!!
もうすぐ退院できるHayaです。

今回入院してから約2週間が経過しましたが、
入院中のストレスが殆どない!
事に今更気づきました笑

東京で入院していた頃は
ストレスで夜も眠れず、談話室に行く事もせず
ずーっとスマホばかりいじっていました。
しかし、
今回はブログを書く時と映画を見る時以外
殆どスマホを触っていません!!

今回の入院中は暇になればずっと談話室にいました。
なぜなら

この眺め!!!!
雄大桜島から、錦江湾、市街地まで
パノラマで見渡すことができます!!

桜ヶ丘という、
少しアクセスの悪い立地(山のてっぺん)ですが
この眺めがあったのでストレスはフリー!!
たまに噴火したりして、
日々の中で移りゆく景色があるのは堪らないです❤

他にも、鹿児島大学病院では
談話室(デイルーム)に
暖かいお茶、冷たいお茶、冷水、お湯 と
給湯出来るようになっていて、
24時間無料で使用する事が出来ました。
しかもそのお茶がまた美味しい!!
新しい病棟なだけあって、素晴らしい施設です。

そしてそして、
今日はお食事にも、可愛い奴らがやってきました笑

動物ビスケットです💕
病院食での食事療法中でも
糖質の少ない甘味料を使用しているため、
食事のQOLが保たれている…ウーン、素晴らしい笑

今日ほど
鹿児島大学病院に感動する日はありませんでした笑

明日も…
美味しい食事を期待っっ!!!!🙏🙏🙏

鹿児島大学病院の病室はどんな感じ?

こんにちは!!
2週間の入院中の検査を全て終えたHayaです。
あとは血糖測定だけでおしまい!

ところで、入院する前って
病室の綺麗さや設備が、どんな感じか気になりますよね。
トイレは汚くないか、部屋は何人部屋なのか
空調や照明、収納、冷蔵庫、テレビなど、
実際に行ってみないと分からない事が多いです。

そこで今回は私が入院している
鹿児島大学病院(鹿大病院)のついて、
実際に入院した患者目線で紹介したいと思います!!
(他の病院も書ける範囲で後日、記事にします!!)

目次
1.鹿児島大学病院って、どんな病院?
2.評判はいいの?
3.病室はどんな感じ?
4.鹿大病院への通院や入院のメリット
5.鹿大病院への通院や入院のデメリット


1.鹿児島大学病院って、どんな病院?

鹿児島県唯一の国立大学、
鹿児島大学医学部附属病院である鹿大病院。
県内有数の大きな総合病院のため
・内科

  • 心臓血管内科
  • 消化器科内科
  • 神経内科
  • 呼吸器内科
  • 腎臓内科
  • 血液
  • 糖尿病、内分泌内科

・外科

  • 心臓血管外科
  • 消化器外科
  • 呼吸器外科
  • 乳腺、甲状腺外科
  • 脳神経外科
  • 整形外科、リウマチ外科
  • 頭頸部外科

  • 遺伝カウンセリング室
  • がん遺伝子診断外来
  • 病理診断科
  • 女性専用外来
  • 救命救急センター

と、医科歯科共に多くの診療科があるため
入院する際にはほかの科の受診も容易に行えます。

ドクターヘリの受け入れなども行い
病床数も700床を超え、
地域(鹿児島県)を支える大病院です。

2.評判はいいの?

良いです!
口コミを見た限りは
県内唯一の大学病院と言うこともあり、
医療において非常に高い満足度となっています。

そして私自身、実際に入院した際も
外科、内科、歯科、眼科を受診しましたが、
ゆったりとした雰囲気の中で
丁寧に受付や診察をして頂き、
気持ちよく入院生活や治療をする事が出来ました。

先端医療も取り入れており、
大抵の疾患は治療する事が可能です。

鹿大病院より上の医療を求める場合は、
東京や大阪などの専門病院に紹介もして頂けます。

3.病室はどんな感じ?

現在、鹿大病院では
長期的な計画での建て替えが行われており
入院する際の病棟(B棟.C棟)は既に
建て替えられており、非常に綺麗な病室です。

ちなみに私が入院した部屋はC棟、5階。
ベッド周り(空床の時の清掃中)はこんな感じ↓↓↓


大部屋は4人部屋となっており、
ベッドの脇のスペースもとても広くなっています。
おおよそベッド回りに6人は入れる広さです。

また、収納もとても多く
各部屋の入口には洗面がついています。便利!笑

また、エアコンの風量も個別に調節できます。
(寒かったり暑かったりで、個別調節は有難い!)
そしてそして
私の部屋(大部屋)からは桜島も見えましたよ!

病室について、
せまい!汚い!といった不満は
全くありませんでした。

しかし、
医科診療棟の一部(外来の診察室等)や受付、売店
建て替え前ですこし老朽化が目立っています。

4.鹿児島大学病院への通院や入院のメリット

まとめとして…

  • 大学病院なので医療満足度が高い
  • 多くの科があり鹿大病院だけで全身治療可能
  • 建て替えによって病棟は超綺麗
  • リラックスしながら治療を受けられる
  • 医師看護師共に対応がとても良い
  • 食事が美味しい

5.鹿児島大学病院への通院や入院のデメリット

  • 紹介状は必須、外来は大変混雑する
  • 外来診察室、受付は老朽化が目立つ
  • 桜ヶ丘にある為アクセスが良くない
  • 入院する際も空床待ちになる事がある
  • 売店や委託サービス等が物足りない

私は糖尿病をメインとした検査入院だったのですが、
ストレスもなく、気持ちよく退院出来そうです。

日記 糖尿病入院編3 「ふりかけ」

こんにちは、入院生活も10日目になるhayaです。

今日は珍しく、検査が朝の採血だけで
時間を持て余した1日でした🙂笑

そしてそして
入院した方ならきっと持つであろう問題を、
改善するべく動いた1日でもありました笑
その問題とは
白米問題!!

先日の日記で パン は美味しいという話をしましたが、カロリーコントロール上、
常食での主食はご飯が多い病院食。
ご飯に合わないようなおかずも多く、
白米を白米で食べる状態の方も少なくないと思います笑

ご飯のお供を求めた私は、売店へ突撃。
しかしここでいくつかの問題が…

入院した際に「リブレ※」という、
24時間ずーっと血糖値を監視できるセンサーを
腕につけられている私。
糖質を余分に取る=血糖値が余分に上がる
→主治医や看護師さんにバレる笑
糖質の高いものはNG!!

※リブレ(Freestyleリブレ)に関して
詳しい記事はこちら→(執筆中)

また、大部屋(4人部屋)なので
あまりにも強い匂いの食品もNG!!

糖質と匂いだけなら何かしらあるだろうと
ウキウキしながら売店を見回すと

「あれ…全然ない😵」笑

いつも食べているおかず達❤は
どれもこれも入院生活では厳しい!!

  • 納豆→臭いがきつい
  • 明太子→生鮮食品はきつい
  • 佃煮→糖質が多い
  • キムチ→臭いがきつい
  • 梅干し→糖質が多い

しかし私は見つけましたよ、ええ。
のりたま」を!!笑

一食あたり 糖質0.9グラム!!
匂いもほとんどなし!!
常温保存可能!!
ほかのふりかけは思った以上に糖質が多く、
手が出せませんでしたが のりたまだけは別笑


美味しいふりかけご飯で後1週間、
入院生活頑張るぞー😭


救世主のお姿はこちら↓↓↓💕