糖尿病と一型糖尿病。毎日治療生活!!

21歳で一型糖尿病を発症(糖尿病性ケトアシドーシス)し緊急搬送。普段の生活や、病気の事をつらつらと。

日記 糖尿病入院編4 「入院中のストレス 解消!」

こんにちは!!
もうすぐ退院できるHayaです。

今回入院してから約2週間が経過しましたが、
入院中のストレスが殆どない!
事に今更気づきました笑

東京で入院していた頃は
ストレスで夜も眠れず、談話室に行く事もせず
ずーっとスマホばかりいじっていました。
しかし、
今回はブログを書く時と映画を見る時以外
殆どスマホを触っていません!!

今回の入院中は暇になればずっと談話室にいました。
なぜなら

この眺め!!!!
雄大桜島から、錦江湾、市街地まで
パノラマで見渡すことができます!!

桜ヶ丘という、
少しアクセスの悪い立地(山のてっぺん)ですが
この眺めがあったのでストレスはフリー!!
たまに噴火したりして、
日々の中で移りゆく景色があるのは堪らないです❤

他にも、鹿児島大学病院では
談話室(デイルーム)に
暖かいお茶、冷たいお茶、冷水、お湯 と
給湯出来るようになっていて、
24時間無料で使用する事が出来ました。
しかもそのお茶がまた美味しい!!
新しい病棟なだけあって、素晴らしい施設です。

そしてそして、
今日はお食事にも、可愛い奴らがやってきました笑

動物ビスケットです💕
病院食での食事療法中でも
糖質の少ない甘味料を使用しているため、
食事のQOLが保たれている…ウーン、素晴らしい笑

今日ほど
鹿児島大学病院に感動する日はありませんでした笑

明日も…
美味しい食事を期待っっ!!!!🙏🙏🙏