糖尿病と一型糖尿病。毎日治療生活!!

21歳で一型糖尿病を発症(糖尿病性ケトアシドーシス)し緊急搬送。普段の生活や、病気の事をつらつらと。

君の膵臓をたべたい 山内咲良の病名は糖尿病!?

こんにちは、絶賛入院中のhayaです。

今回は、先日の外出許可が出た日に見に行った

映画「君の膵臓をたべたい」についてです。

ヒロインである、さくらの病気についての考察も!!

 

元々、原作も実写映画も見た私は

アニメ映画ではもう泣くことはないと思っていました。

が、大号泣…(TT)

 

主題歌、OP、劇中歌はsumikaが担当されており

映画の内容とピッタリ!

前評判は良くなかったですが、私は大満足でした。

 

さて、ここからは

「山内桜良の病気はなんだったのか」考察していきます。

ポイントとして、桜良のバッグに入っていたのは

  とりあえず、自己血糖測定器がある事から

自己注射薬はインスリンと見て間違いないでしょう。

となると、疑われるのは糖尿病。

一型糖尿病か二型糖尿病かは、

桜良の台詞

「腐ってるのは膵臓です。」、「特に食事制限は無い。」

桜良が痩せ型な事から、食事療法をほぼ必要としない

一型糖尿病であると思います。

 

しかし、ここで問題点が…。

 

一型糖尿病は確かに難治性の病気であり、

持ち物も概ね合致するのですが

数年で死ぬ病気ではない、という点。

元気に日常生活を送っていた序盤を鑑みると、

合併症の類いでは無さそう。

 

つまり、

一型糖尿病を患っておりさらに、

また別の膵臓疾患を抱えていた可能性が

1番高いかと思います。

膵臓癌等かな……?

 

原作者は架空の病気である。と、しているため、

概ね桜良の病名は「一型糖尿病+膵臓疾患」

なのではないでしょうか?

 

曖昧な結論になってしまいすみません(TT)

 

余談ですが

自分の病気が登場して話題になると、

ちょこっとだけ嬉しいです(^^)笑